■会社概要

京都・祇園に位置する大雅堂は、創業80年を超える老舗画廊です。初代庄司洋三が表具師となるため、和歌山の田辺より京都に入り、丁稚奉公から始め、昭和10年頃に表具師として創業いたしました。そして二代目惠一が昭和47年(1972年)に五条坂にて画廊を開廊し、50年近く日本美術の素晴らしさを発信するギャラリーとして活動しはじめて、昭和61年(1986年)に八坂神社並びのこの地に移転いたしました。そして平成20年(2008年)にその志を三代目雅一が引き継ぎ、日本画、工芸、などの若手作家から物故作家、そして現代美術に至るまで幅広く展開し、日本人に響く「美」を常に探究し、チャレンジ精神を心掛け、名作美術品を御提案させていただいております。

 

代表取締役 会長:庄司 惠一 / Keiichi Shoji

代表取締役 社長:庄司 雅一 / Masakazu Shoji


所在地:〒605-0073  京都市東山区祇園町北側301-2
TEL:075-541-7388  FAX:075-541-7389
営業時間:10:00 - 18:00   日・祝休廊   ※展覧会会期中は無休

■沿革

1972年(昭和47年)4月 京都五条坂に画廊大雅堂 開廊

1985年(昭和60年)4月 祇園に新画廊建設着手 地鎮祭

1986年(昭和61年)4月 京都・祇園に画廊を移築

1990年(平成02年)6月 販売部門を独立させ 株式会社 雅 を設立

              代表取締役に 庄司 惠一 (現・代表取締役会長)が就任

2008年(平成20年)8月 代表取締役会長に 庄司 惠一 が就任

                                        代表取締役社長に 庄司 雅一 が就任


■お問い合わせ

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です