千住 博  /  HIROSHI SENJU

■プロフィール

1958年 東京都に生まれる

1982年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻  卒業 稗田一穂に師事

1984年 同大学大学院修士課程修了 修了制作芸大買上げ

    神奈川県立近代美術館買上げ

1987年 同大学大学院後期博士課程単位取得満期退学 東京大学買上げ          東京工業大学創立百周年事業として作品収蔵される

1988年 慶應義塾大学に作品収蔵

1990年 画集刊行(求龍堂グラフィックス)

    英国「インディペンデント」紙に特集掲載

1993年 画集「フラットウォーター」刊行(求龍堂)

     「ニューヨークギャラリーガイド」の表紙に選出される

    羽田空港新ターミナルビルに作品収蔵される

1994年 絵本「星のふる夜に」刊行(富山房)

1995年 第46回ヴェネチアビエンナーレにて日本画家として史上初の受賞

    山種美術館が初期の「ビルシリーズ」から最新作「ウォーターフォー

    ル」まで約30作を買上げ 本格収集が開始される

1997年 画集「H.S千住 博」刊行(扶桑社)

2002年 大徳寺聚光院  新襖絵完成

2003年 ホテル・グランドハイアット東京ホワイエに縦3m、横25mの壁画完成

2004年 羽田空港第二ターミナルのアートディレクターを務める

2005年 ミラノサローネ・レクサス「L-finesse」展 アートプロデューサー

    愛・地球博「世界無形文化遺産 能・狂言のすべて 咲きほこる伝統」の

    舞台演出に参加

2007年 松風荘襖絵完成 / フィラデルフィア,アメリカ

    京都造形大学学長就任(~13)

2008年 TBS再開発ビルBiz Towerの高さ8M×横幅24Mの壁画公開

2010年 日本国政府の依頼によりAPEC JAPAN2010の会場構成を担当

    東京国際空港 新国際線ターミナル開業に伴いアートプロデュースをてがける

2011年 アートディレクターを務めたJR博多駅が完成

2012年 OUBセンター 壁画完成 / シンガポール

     「日本舞踊×オーケストラ-伝統の競演-」舞台美術担当 / 東京文化会館 2013年 オペラ「KAMIKAZE」舞台美術担当 / 東京文化会館

    回向院障壁画完成

    大正大学さざえ堂アートディレクション担当

    KITTE開業記念アートプロジェクト「想い桜」を監修

    瀬戸内国際芸術祭「プレリュード」 舞台美術担当 / 東京文化会館

2014年 オペラ「夕鶴」 舞台美術担当

2015年  JR女川駅・駅舎タイル壁画制作(設計:坂茂)

    故宮博物院南院プロジェクト完成 / 中華民国,台湾

2016年 大徳寺聚光院に奉納した襖絵を狩野永徳の国宝障壁画とともに一般公開

 

    京都造形芸術大学教授、同大学付属康耀堂美術館館長

    京都造形芸術大学・東北芸術工科大学「芸術学舎」学舎長

      ヴァン・クリーフ&アーペル芸術学校(レコール)マスターズコミッティー委員

    公益財団法人徳川ミュージアム相談役

■コレクション

神奈川県立近代美術館、山種美術館、大分市美術館、国立国際美術館、富山県立近代美術館、新潟県立万代島美術館、フジヤマミュージアム、北海道立釧路芸術館、サンフランシスコ近代美術館、ロサンジェルス現代美術館、外務省、文化庁、東京国際空港、大徳寺聚光院別院、明治神宮、東京藝術大学、京都造形芸術大学、慶應義塾大学、東京工業大学、東京大学、カリフォルニア大学ロサンジェルス校 等

■主な著作

1990年 「千住博 画集」求龍堂

1993年 「フラットウォーター」求龍堂

1994年 「星の降る夜に」冨山房

1996年 「千住博ヴェネツィア日誌」求龍堂

2002年 「千住博大徳寺聚光院別院 襖絵大全」求龍堂

2002年 「日本画から世界画へ -平松礼二VS千住博対談集」美術年鑑社

    「千住博 画集 水の音」小学館

2003年 「絵の心」世界文化社

2004年 「美は時を超える」光文社新書

    「絵を描く悦び」光文社新書

2005年 「ニューヨーク美術案内」光文社新書

2006年 「-芸術的発想のすすめ」朝日新書

    「原寸美術館」小学館

2007年 「SKY」求龍堂

    「千住博の滝以外」求龍堂

    「千住博の滝」求龍堂

 

     他

■受賞歴等

1994年  「星のふる夜に」 第4回けんぶち絵本大賞  受賞

    第7回MOA岡田茂吉賞絵画部門  優秀賞

1995年 第46回ヴェネチアビエンナーレ  優秀賞 / ヴェネチア,イタリア

1999年  「8月の空と雲」(広島市現代美術館所蔵)が紺綬褒章  受賞

2000年  「2000両洋の眼-21世紀の絵画」展  河北倫明章  受賞

2002年 第13回MOA岡田茂吉賞  絵画部門大賞  受賞

    第1回東山魁夷記念  日経日本画大賞展  入賞

2016年 平成28年度外務大臣表彰  受賞

2017年 イサム・ノグチ賞  受賞

 

     その他  受賞多数

■個展・グループ展

1987年 バーゼルアートフェアに出品 / バーゼル

1988年 個展 / ガレリアフォルニ,ボローニャ,イタリア

    東美特別展にて個展 / 東京美術倶楽部

1989年 個展「ジ・エンド・オブドリーム」/ マンリー市立美術館,オーストラリア

1990年 東美青年会特別展に出品 / 東京美術倶楽部   以降毎回出品 

     「収蔵作品による近代日本画の歩み」展 / 神奈川県市近代美術館

1992年 東美特別展にて個展 / 東京美術倶楽部

1993年 個展「Flatwater」 / マックスウェルデビットソン画廊,アメリカ

1994年 三越本店にて個展 / 大阪,仙台 巡回

     「千住博1980-1994展」 / 山中湖高村美術館,山梨

    グループ展 / マックスウェルデビットソン画廊,ニューヨーク,アメリカ

    ボローニャ国際アートブックフェア  選出 / ボローニャ,イタリア

     ニューヨークアートディーラーズフェア  出品 / ニューヨーク,アメリカ

1995年 台北市立美術館個展 / 台北私立美術館,台湾

     NICAFにて個展 / NICAF,横浜

    グループ展 / ディロン画廊,ニューヨーク,アメリカ

1996年  「千住博 Waterfalls&Glasses展」/ 彫刻の森美術館(主催 産経新聞社,ニッ

    ポン放送,フジテレビジョン)

     「JAPAN TOUR 1996」 / 日本主要15都市 巡回

1997年  「美は老いることがない-日本から世界へ-WORLD ARTIST TOUR」 出品

1998年 クラクフ国際トリエンナーレ・国際賞受賞作家展 出品 / ポーランド

2000年 東京芸術大学大学美術館「日本画の100年展」 出品

2002年 個展 / マックスウェルデビットソン画廊,ニューヨーク,アメリカ

2003年 千住博展 / 三越本店

2005年  「千住博展-大徳寺聚光院別院襖絵77枚の全て―」 / 福岡アジア美術館

2006年 第6回光州ビエンナーレ / 光州,韓国

     「直島スタンダード2展」/ 地中美術館,香川

      「千住博展」/ 山種美術館,東京

2007年 「アジアンアートフェア」出品 / セブンスレジメントアーマリー,アメリカ

     「アート上海2007」出品  上海世貿商城/上海,中国

2008年 「スティル/モーション 液晶絵画展」 / 三重県立美術館,国立国際美術館,東

    京写真美術館  巡回

     「千住博展-ハルカナル アオイヒカリ-」/ 日本橋髙島屋,京都,大阪,横浜

2009年 個展「Out of Nature」 / サンダラムタゴールギャラリー,香港,中国

    ベネッセアートプロジェクト直島 / 香川

2010年  「20世紀美術への招待状」展 / 岐阜県美術館

      「佐久市立美術館名品展」 / 高崎市タワー美術館

      「千住博 青の世界 -東山魁夷からの響き-」展 / 香川県立東山魁夷せと

    うち美術館

2011年  「水・火・大地 創造の源をもとめて」展 / 熊本市現代美術館

     第5回成都ビエンナーレ / 成都,中国

2012年 個展「CLIFFS」/ サンダラムタゴールギャラリー,アメリカ

2013年 個展「Day Falls/Night Falls」/ サンダラムタゴールギャラリー,香港

     個展「千住博が描く源氏物語展‐平安王朝の空を見つめて‐」/ 佐川美術館

2015年 個展「Day Falls/Night Falls」/ サンダラムタゴールギャラリー,シンガポール

    「Frontiers Re-imagined」展  出品 / グリマーニ宮殿,ベネチア,イタリア

2016年 薬師寺「水と光の幻想」展 / 薬師寺東院堂,奈良

    薬師寺「千住博展 -色彩 時空を超えて-」/ 薬師寺東院堂,奈良

 

     その他  個展・グループ展・巡回展・アートフェア多数