現在開催中の展覧会

 嚆矢祭-其之百十五-赤木 睦代  展

■作品紹介

「梅が香」6号F

¥396,000(税込)

「宝牛」4号F

¥264,000(税込)

「輝」 SM号

¥198,000(税込)


 こちらの作品はwebからもお求めいただけます。こちらよりご連絡下さい。

(2022年2月12日現在)

 

■会期

2021年12月9日(木)~12月18日(土) 10:00~18:00(会期中無休)

大雅堂1F・2F展示室

 

作家在廊予定:全日

■展覧会に向けたコメント

和歌山県田辺市に生まれ、物心ついた頃より絵筆を持ちました。

牛をモチーフに、牛一筋でキャンバスへ描き続けました。

今年の干支でもある牛から、ご高覧の皆様にも”生きる喜びを伝えることが出来たら”と、絵筆に思いを込めました。

■プロフィール

1955年 和歌山県田辺市に生まれる

1973年 京都教育大学特修美術科入学

1975年 文部省派遣生としてエコール・デ・ボザール(パリ国立美術大学)留学

1989年 二紀展 同人賞受賞

1991年 第45回二紀展 同人優勝受賞

1992年 文化庁推薦により第26回現代美術選抜展出品

2003年 第59回二紀展 会員推挙

2007年 画集発行 赤木睦代作品集刊行記念展(和歌山県田辺市紀南文化会館)

2011年 個展(ギャラリーエティエンヌドリコーザン/パリ)

    タイトル「いざ旅へ」作品 ソルボンヌ大学寄贈

2013年 マルタ騎士芸術祭出品(マルタ共和国)

2015年 京都文化博物館にて作品展

2016年 8月 被取材 KBS京都テレビ「牛を描き続ける画家赤木睦代」

2019年 第66回関西二紀展 令和元年最優秀賞受賞

2021年 4月 個展(世界遺産熊野本宮館 北棟・熊野本宮大社 瑞鳳殿)

    7月 個展(上賀茂神社 宮殿)

    10月 個展(城陽市歴史民俗資料館 文化パルク城陽西館4階)



■展覧会風景