現在開催中の展覧会

 eggo0078-オワルハジマル- 長田 絵美  展

■作品紹介

「オワルハジマル」 20号S

¥330,000(税込)

「The room」 20号S

SOLD OUT

 


「Home」15号S

¥265,000(税込)

「The begining」15号F

¥216,000(税込)


 こちらの作品はwebからもお求めいただけます。こちらよりご連絡下さい。

(2021年11月11日現在)

 

■会期

2021年9月16日(木)~9月25日(土) 10:00~18:00(会期中無休)

大雅堂1F展示室

 

作家在廊予定

16日(木)終日

17日(金)午前中

18日(土)終日

19日(日)未定

 

■展覧会に向けたコメント

前回大雅堂さんで個展をさせて頂いて以来、2年ぶりの個展となります。

その間に世界は新たなフェーズへと移行しました。さまざまなことが終わり、そして始まり、万華鏡の中の世界のようにくるくると形を変えながら。

この生活の変化は必ずしも「できなくなった」の悲しみの集合ではなく、そこには「できるようになった」の希望や気づきもありました。

-何かができなくなると、そこには何か新しいものが生まれる-

 

また私事ですが、このコロナ禍に妊娠と出産を経験し、今までの創作の一番大きなテーマである「生命」を未だかつてないほど近くに感じる事ができました。改めて、「生命と自然」への深い畏敬の念を抱きながら制作した今回の作品たちをぜひご高覧いただけると幸いです。

 

オワルハジマル。終わりの先にはいつもはじまりがある。

この終わりの先には一体どんな始まりが待っているのか。

■プロフィール

1988年 東京都生まれ

2010年 ロンドン大学セントラルセントマーチンズ アート&デザインコース(ロンドン/イギリス)

2011年 慶応義塾大学文学部美学美術史専攻卒業

    第11回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入賞

    IMPOSSIBLE PROJECT GALLERY SPACE(中目黒/東京)

    第13回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入賞

2012年 第17回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入賞

    グループ展「A Bluxome show」(Bluxome gallery サンフランシスコ/アメリカ)

2013年 グループ展「第2期展覧会」(みんなのギャラリー 半蔵門/東京)

2013年 グループ展「Various Values」(ギャラリーQ 銀座/東京)

2014年 アカデミー・オブ・アート・ユニバーシティ ファインアーツ学科油画専攻卒業(サンフランシスコ/アメリカ)

2016年 グループ展「Creative Juice PartⅡ」(ギャラリーQ 銀座/東京)

    個展「e.g.g.o 0056 長田絵美展」(大雅堂 祇園/京都)

2017年 個展「RHYTHMIC MOLECULES by EMI OSADA」(E.TAY Gallery ニューヨーク/アメリカ)

2017年 グループ展「Colors of the soul」(Galleria360 フィレンツェ/イタリア) 2019年 個展「e.g.g.o 0068 感情図録 長田絵美展」(大雅堂 祇園/京都)



■展覧会風景