嚆矢祭-其之百二十八-諫山 宝樹  展 たゆたう筆

■作品紹介

「湯女図」30号M

「清姫」10号M


■会期

2023年11月9日(木)~11月18日(土) 10:00~18:00(会期中無休)

大雅堂1F・2F展示室

 

作家在廊予定:

9日(木) 午前

10日(金) 終日

11日(土) 終日

12日(日) 終日

13日(月) 午前

14日(火) 午後

15日(水) 終日

16日(木) 午後

17日(金) 終日

18日(土) 終日

■展覧会に向けたコメント

古典画を学ぶ中で度々出会う画中の女性たちの装束やおおらかなポージングに惹かれ、自分なりに描き起こしてみたのが始まりでした。

そして古典画の中だけに留まらず、さまざまな着物の女性たちに魅了され制作へ広がっていきました。

作品を通して彼女たちを少しでも身近に感じていただければ幸いです。

■プロフィール

1980年 大阪府生まれ。

2003年 京都市立芸術大学日本画専攻卒業

2005年 同大学院保存修復専攻修了

    大学院在学中より東映京都撮影所にて様々な時代劇の襖絵の制作に携わる。

2019年 連続テレビ小説「スカーレット」の絵付・日本画指導

2021年〜23年 八坂神社新年干支大絵馬奉納

正寿院本堂襖絵21面奉納、金峯山寺蔵王権現蔵(紺紙金泥)奉納



■展覧会風景